iPhone7が発表されました。イヤホンとか防水とかいろいろと

ついにiPhone7が発表されました。いままで防水やら新色やらいろいろとうわさがたっていましたが、今回の発表ですべてが明らかになりました。私なりにiPhone7についてまとめてみました。

新しいカラー「ジェットブラック」

まずは新カラー「ジェットブラック

f:id:himahima1230:20160908184447p:plain

いままでのブラックはつや消しだったのに対して、このジェットブラックは光沢です。表面にビーズを吹きつけたアルミニウムを9段階の参加皮膜処理と研磨処理を施しているそうです。傷が目立つおそれがあるかもしれません。傷が目立つのがいやな方はつや消しである「ブラック」をオススメします。

 

ついに備わった「防水性能、耐水性能」

ついにiPhone7に防水性能がつきました!もっとも話題になっていた性能ではないでしょうか?

f:id:himahima1230:20160908185414p:plain

iPhone 7はボディ全体を再設計することにより、iPhoneとして初めて耐水性能を備えました。これからは、水がこぼれたり、はねたりしても、ホコリがついても、あなたのiPhoneはこれまで以上に守られます。(Apple公式ホームページより)

保護等級は「IP67」です。これは、チリの侵入がない、水に30分つけても大丈夫、というほどのグレードです。私はIPhoenを使っていますが、まだ水没させたことはありません。しかし、雨水などで濡れてしまうことは少なからずあるので、この性能はうれしいです。なにより安心してiPhoneを使うことができます。

ホームボタンは圧力センサー、そしてsuicaにも対応

 

いままでのiPhone7はホームボタンがボタン式でした。しかし、iPhone7から圧力センサーになるそうです。いままで、iPodのクリックホイールや、MacBook Proのトラックパッドなど、圧力を使った入力装置がありましたが、それをiPhone7にも応用しました。なので、ホームボタンはボタン式ではなく、完全フラットになりました。これにより、変な隙間がなくなり、防水・防塵に役立っています。また、押した感覚が無くなるのでは?と思うかもしれませんが、iPhone6sの3D Touch同様、Taptic Engineによる振動があるので、この振動で押されたことを教えてくれます。

そしてApple pay により、Suicaやクレジットカードに対応し、iPhoen7を使って電車やショッピングを行うことができるようになりました。

iPhone7 Plus にはカメラレンズを2つ搭載

f:id:himahima1230:20160908194353p:plain

iPhone7には、いままでのiPhoneについていた広角レンズと、ズームするための望遠レンズがついています。また、このカメラのためのチップも搭載されました。これにより、約2倍までのズームは、通常の写真と同じ画質で撮ることができるようになりました。ズームは写真で最大10倍までできるのですが、2倍以上は画質が落ちてしまうそうです。また、光学式手ぶれ補正が加わりました。

 

イヤホンジャックは無し、ワイヤレスイヤホンの値段は159ドル

 

 これはよくうわさされていましたね。ついにイヤホンジャックがなくなってしまいました。イヤホンジャックがなくなってしまった代わりに、Apple純正の有線のイヤホンはLightning接続のイヤホンになっています。従来のイヤホンは使えなくなったわけではなく、Lightningをイヤホンジャックに変換するアダプターを使うことができます。しかしこれにより、充電しながらイヤホンで音楽を聴くことができなくなってしまいました。

しかし、Appleはこれにともない、新しいワイヤレスイヤホン「Ear Pods1」を」発表しました。ワイヤレスなのでケーブルが絡まることもありません。もちろん、マイクも内臓しています。そして充電方法は、専用のケースにいれるだけで充電できるそうです。また、交信はBluetoothではなく、Ear Pods独自で同期するそうです。価格はなんと159ドルです。非常に高いのですが、このイヤホンは落としてしまう可能性があるので、使用には注意が必要ですね。

 

非常に長くなってしまいました。ほかにも新しく搭載された機能が多くあります。詳しくはAppleの公式ホームページをごらんください。

www.apple.com

発売日は9月16日です。発売日に並ぶ方はくれぐれも体調には気をつけてください。

iPhone7を見て、技術がすごい進歩したなと感じました。ワイヤレスイヤホンや、望遠レンズ、防水機能など驚きがたくさんありました。発売してから、いろいろなレビューがあがるとおもいます。発売後の反応が楽しみです。